-複製- トップページフリースペースC

土地×道路資産価値

不動産(特に土地)の資産価値は「土地が道路にどのように接道しているか」がとても大事なのをご存知ですか?

接道義務

建物を建築する際、原則として幅員4m(特定行政庁が幅員6m以上を道路として取り扱う区域は6m以上)の建築基準法上の道路に2m以上接した敷地(土地)でなければならない。

以上は家などを建築する際に、絶対に守らないといけない規則です。

4m以上の道路に2m以上道路が接していないと、家は建てられない事になります。家が建てられない土地で皆さんは何をしますか?

駐車場?家庭菜園?子供の遊び場?

どれも素敵な利用方法だけど、駐車場のためだけに1000万円・2000万円払えないですよね?

つまり、土地は家を建てられるから資産価値が上がります。

 

また土地と道路がどのように接道しているかでが価値に大きく影響します。

 

整形地や角地は評価が高いですよね。